ゆめねこはうす&kyokotan

本、DVD、手帳、Macなどの覚書き

「年金だけでも暮らせます」よう、がんばらなければ。

 少しでも家計をスリムにするために、「年金だけでも暮らせます」という本を読んでみました。  

 

f:id:yumenecohouse:20191014202538j:plain

 

 投資はしない方がいい、保険も少なくていい、ということが印象に残りました。

 

 

 年金というと、まずは、60歳になる頃に、手続きがいりましたね。 

 

 全然年金のことがわからないので、まずは銀行の年金相談に行ってみました。

 

 そこで親切にいろいろ教えてもらってから、書類を整えて、年金事務所に予約を入れて行きました。

 

 年金事務所でも丁寧に教えてもらえるので、大体の予算がわかりました。

 

 でも、年金から、税金や、介護保険料、健康保険料など取られていくようになるのですね。

 

 車の税金などは別にして、毎月30%が税金と公的保険料。(所得税、住民税、介護保険、健康保険)

 

 他に損保や生保、車の保険料などで20%。

 

 Macの表計算ソフトで計算したら、そういう状態でした。

 

 固定料金は、他にも電気代などの公共料金、通信費などあるし、最近は医療費もバカになりません。

 

 年金だけで暮らすのは、大へんですね。

 でも今のところはそうするしかないから、何かを削っていかないと、です。

 

 保険を減らす、wowowとかのエンタメはやめる、もう仕事に行かないから車のことも考えるなど、よりシンプルな暮らしを追求しなくては。

 

 早速いろいろ解約しよう!