天皇皇后両陛下 英国御訪問

2024年6月27日木曜日

関心の高い報道

  日本の天皇皇后両陛下は、今イギリスを公式訪問中です。

 

 イギリスから国賓として招待され、6月25日には、パレードや晩餐会がありました。

    

  YouTubeのロイヤルチャンネルのライブ動画を見ていたので、覚えに、ここに記しておきます。。。











     

 晩餐会にて、チャールズ国王から「英国にお帰りなさい」とのお言葉がありました。


 天皇皇后両陛下が、若かりし時、共にオックスフォードで過ごし、その思い出の地に再び共に訪れられたこと、イギリスの方々から熱く歓迎していただいたことは感慨深いです。


 地元の中日新聞の朝刊にも、記事が掲載されました。

 






(中日新聞より)

 

 

 

 チャールズ国王陛下のスピーチ全文 (産経新聞より)


 天皇陛下のスピーチ全文 (産経新聞より)


 お言葉はどちらも英語だったのですが、産経新聞さんによる日本語の訳文です。


 聞いただけでわかるように、英語の勉強をもっとしなくては。


 チャールズ国王陛下は、徳川家康についても言及されていましたが、こうしたご訪問を機会に、私たちも相手の国のことや、つながりの歴史などさらに深く知ることが大切かと思います。


 これからも友好が続きますように。

 そして、イギリスと日本だけでなく、暖かい友好の波が、世界に広がりますように。





読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村へのリンクです。
 ↓よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

このブログを検索

ブログ アーカイブ

自己紹介

自分の写真
毎日、ハッピーに過ごしていきたいです。 ありがとう、の気持ちも忘れないようにしたいです。

注目の投稿

山中惇史さんのピアノコンサート

  7月5日の夜、かすがい市民文化財団の主催の、夜のコンサートに行きました。  図書館のある文化フォーラム春日井の、広いロビーでのコンサートで、開放感があるので好きな場所設定です。  スクリーンが横にあって、演奏中の正面や鍵盤上での動きを映してもらえて、より鑑賞内容が深まります。...

にほんブログ村

Translate

QooQ