ゆめねこはうす&kyokotan

本、手帳、散歩などの覚書き

布マスクで、気分を変えよう・・・不織布マスクは少なめに。

 最近布マスクが気に入って、その日の服とも合わせるようにしています。

 コートがイエロー系なので、イエローっぽいマスク。

 無地な服装の時は、柄マスク。

 など、スカーフとの取り合わせなども考えて、マスクも選んでいます。

 

 出かける先は、今のところはスーパーとかだけど・・・。

 

 

 私は、creemaで購入したけど、Yahooなどのオンラインでも、布マスクの種類が増えています。

 

 今まで使い捨てていた不織布マスク、ゴムも、ノーズワイヤーも、リユースできるのに、もったいないことをしました。

 1日に2枚くらい使って捨てていた・・・。

 

 不織布って、綿でも紙でもなく、石油由来なのですね。

 織られていない布状のものってことでしょうか。

 私の持っている残っている使い捨てマスク、いろいろありますが、素材は「ポリオレフィン」「ポリプロピレン」「ポリエチレン」と、表記されていました。

 

 今初めて素材が気になりました。

 

 不織布マスク、洗っていたら、マイクロプラスチックが流れていくのかな?

 洗って毛羽立ってきたら、肌にも良くないのかな??

 

 

 布マスクの頻度を多くしようと思いました。

 

 

 

 新型コロナウイルスの蔓延のため、非常事態宣言が出ました。

 小池都知事、おしゃれな布マスクですね。

 小池さん、クールビズや、液体ミルクなど、実現に力を入れられましたね。

 使い捨てを減らそうとする動きの中に、布マスクも入れていきたいですね。

 ウイルス防止にはあまり役に立たないと言われている布マスクが、パワーアップしていきますように。

 

 

 また、地元愛知県も、緊急事態宣言が出ました。

 

 宣言が出る前から、近くに買い物、散歩以外、引きこもっています。

 子ども・孫たちとの食事会も、今のところやめています。多人数だから・・・。

 

 

 新型コロナウイルスにかかったら、私の歳だとまず死ぬから、もう終活をしておかなくては。

 遺影も選んでおいた方がいいかも。

 でも、お葬式もできないかもですね。

 入院したら親しい人、誰にも会えなくなるのでしょう。

 

 花粉症の時の咳でも辛いのに、ウイルスに罹ったら肺炎になって息ができないといいます。

 苦しいでしょうね・・・。

 自分がかかるだけでなく、社会的交流が多い身内にうつったら、大変です。

 

 だから今はできるだけ、こっそり生きていきます。

 

 なので布マスクで、少しは気分転換。