ゆめねこはうす&kyokotan

本、DVD、手帳、Macなどの覚書き

今年のジブリは「コクリコ坂から」

 2011年夏、ジブリのアニメは「コクリコ坂から」です。
 原作のマンガは読んだことなかったので、早速、アマゾンで購入しました。

 

 

お話の中に出てくる、高校生の「制服自由化」闘争。。
 懐かしいですね。
 私の時代にもありました。
 生徒会が中心になって、進めていましたね。。

 

 他の学校では、制服または私服での通学が可能になりました。

 

 うちの学校では、コートが制服にあったのですが、それが自由になったこと、あと、靴も自由になったかな。。

 

 結局あの流れはどうなったのでしょうね。

 

 なんて、コミックを見ながら思いました。

 

 この原作が、ジブリによってまたどのように表現されるか。。。楽しみです。

 

 ジブリの映画は、いつも、きりっとした、がんばり屋さんの女の子が出てきますね。

 

 たまには、どうしようもない、だらしない、ひきこもりさんとかがでてきてほしいな。

 

 もし私が、マンガを描くとしたら、主人公の女の子はね、工場萌えな子にしたいな。