ゆめねこはうす

気になった本、歴史、音楽などの覚書き

「麒麟がくる」の桶狭間の戦いを見て。

「麒麟がくる」の第21回「決戦!桶狭間」が6月7日(日)に放映されました。 www.nhk.or.jp 私のお気に入りの地図本「鳥瞰 歴史の舞台」にも、「桶狭間の戦い」の鳥瞰地図や、戦いについての解説が載っていました。 本の解説にあった戦いの時間的流れが、ドラ…

脚気の歴史・・・知らないことが多いです。

先日、NHKでたまたま目にした フランケンシュタインの誘惑 科学史 闇の事件簿 「ビタミン×戦争×森鴎外」 www.nhk.jp 明治時代に、脚気がまだビタミンB1不足で発病すると知らなかった時代、細菌が原因だと思われていたそうです。 陸軍では兵士たちに白米を食…

春日井市の上条城の新聞記事を見て、また、歴史探究心

身近な場所の歴史に、興味を持っています。 春日井市にもお城があった・・・。 上条城は、小牧長久手の戦いの後、秀吉により取り壊されたということで、城跡が残っています。 見に行かなくてはと思っていたのですが、なかなか外出できず・・。 そんな折、中…

GW2020は、読書や春植えで過ごす

GWに読んだ本は、いろいろあります。 本屋さんはあまり行けないので、amazonを利用しました。 紙の本や、Kindle本を購入したり。 園芸の本や、コミックも。 ↓こちらの本は、興味深く読みました。 家族がカミュの「ペスト」を読んでいて、その本関連で、この…

今年のGWはステイホーム

散歩に行くいつもの公園にも テープがかけてありました・・・。 二子山公園です。 滑り台にはテープがかけてありますが、二子山公園はのんびり歩いたり、ちょっとしたボール遊びなどはできるので、歩けば心は落ち着くかも・・・。 世の中を動かしたり、医療…

ツツジの頃、まだまだマスク狂騒曲

桜の季節が過ぎ、ツツジが見頃となりました。 時の過ぎるのは早いですね。花見は散歩がてら近くのお寺で。 新型コロナウイルスが流行り始め、店頭からマスクがなくなりました。 ・・・・という記事を書いたのが、3月8日。 思えば、2月の終わりに、3月から休…

布マスクで、気分を変えよう・・・不織布マスクは少なめに。

最近布マスクが気に入って、その日の服とも合わせるようにしています。 コートがイエロー系なので、イエローっぽいマスク。 無地な服装の時は、柄マスク。 など、スカーフとの取り合わせなども考えて、マスクも選んでいます。 出かける先は、今のところはス…

桜の季節に、読んだ本「首都感染」

近所の公園の桜も満開で、ちょっとした散歩の折りも、心和みます。 コロナウイルスの流行で花見も自粛ですが、今年も桜が美しく咲いてくれたことには「ありがとう」という、気持ちです。 家にいることが多くなり、読書の時間も増えました。 ウイルスによるパ…

以前購入したイソジンのプロテクトマスク・・・布製

以前から購入してあったけど使っていないマスク・・・。 でも高機能みたいです。 本体はしっかりしたガーゼマスク。 洗って何度も使用できそうです。 裏側がポケット仕様になっていて、添付の、ウイルスや細菌の細胞被膜を破壊するというフィルターを、入れ…

最近は布マスク愛用

マスクの欠品で、新しい使い捨てマスクはなかなか買えません。 使い捨てマスクをずっと洗って使っていました。 最初は手洗いしていましたが、今は厚めのネットに入れて洗濯機で洗っています。 乾燥までかけなければ大丈夫らしいので、脱水を少しして干してい…

久しぶりにmozoの本屋さんに行ったら欲しい本ばかり・・・。

新型コロナの影響で、ショッピングモールは避けていましたが、たまには大きな本屋さんに行きたくて、mozoワンダーシティの紀伊國屋書店に出かけました。 行ったのは、数日前で、平日昼間だったせいかそんなに混んでいませんでした。 本屋さんによってアピー…

春日井市の白山神社で初めての御朱印

先日、地元の「白山神社」というところにお詣りに行ったら、神主さんのような方に出会って、御朱印も書いてくれるという。 御朱印帳は持っていないと言ったら、その場で紙に書いていただけました。 今まで神社は好きでしたが、御朱印には興味はありませんで…

マスク狂騒曲

武漢の新型コロナの流行で、マスク不足となり、大変な日々。 昨日神社にお参りしたせいか、今日片付け物していたら、マスクの袋が見つかった。。。 中には新しいのが2枚くらいしか残ってなかったけど、ありがたかったです。 そんなふうに、マスクの残りが見…

光秀の時代を、鳥瞰の地図で。

本もいろいろ買うと場所を取るので、読み終わったものは断捨離することもありますが、歴史関連の本や資料は、とっておくと後で嬉しくなることもあります。 // リンク こちらの「鳥瞰イラストでよみがえる歴史の舞台」という 本は2年前に買ったのですが、今年…

勝川天神社・・・・春日井市勝川周辺の寺社の覚書

このところ、身近な春日井市の味美・勝川・上条周辺を歩いています。 身近な土地の歴史に興味を持ったこと、これは、謎解きのような気持ちです。 この辺りは、昔は川の氾濫(庄内川)が多くて地形が変わったこと、歴史の中で地名が変わったこと、寺社は結構…

「麒麟がくる」から、身近な歴史に関心「森浩一文庫」へ。

今年の大河ドラマ「麒麟がくる」、おもしろいですね。 今日も観ました。 www.nhk.or.jp 自分が住んでいる身近な地方の話だから、身近な場所にも興味を持つようになりました。 信長のお父さんの織田信秀、あまり知りませんでしたが、この人が財を成したので、…

今年は、本と、神社。

久しぶりに本屋さんに行くと、見るつもりだけでもやっぱり買ってしまいます。 この本はまた来たときに買おうと思って、心に留めておいても、すぐ忘れてしまうので・・・。 今回購入した本は新書で 片田珠美さんの「他人を攻撃せずにはいられない人」 中野信…

ジブリの歌に興味を持って。

お正月に、家族で集まった折。 子ども(孫)たちと、カルタをしたり折り紙をしたり・・・。 もう少しお正月遊びを用意したらよかったなーと思いながら、プラレールを出したりもしていたのですが 孫の一人がジブリの歌を歌いたいということで、ちょうどキッズ…

楽器店で、カシオのキーボードが気になりました。

新聞折込広告の、ユーキャンの商品が目にとまりました。。 大人の楽らくキーボード、という商品です。 www.cococimo.jp 家にもピアノもあるし、シンセもあるのだけど、簡単に弾けそうだし、曲が入っていてカラオケもできるし、孫たちがきて弾くのにいいな、…

バッハのヴァイオリン協奏曲、お気に入り

最近、バッハの音楽を聴いています。 J.S.バッハ:ヴァイオリン協奏曲 アーティスト: フィッシャー(ユリア),バッハ,ルブツォフ(アンドレイ),アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック 発売日:…

クリスマス協奏曲を聴きながら

今日はクリスマス・イブ。 でも家族でのクリスマスは明日なので、今日は、準備で買い物に行きました。 そして、クリスマスの雰囲気を感じようと、コレルリの「クリスマス協奏曲」を聴いています。 クリスマス・コンチェルトは、コレルリの「コンチェルト・グ…

2014年の記憶を、片付けの折に発見。

先日、孫とショッピングモールに行った時のこと。 ショッピングモールmozoは何度もリニューアルしているので、昔の買い物などのこと、忘れてしまいます。。。 ペットコーナーも久しぶりに行ったら変わっていました。 www.aeonpet.com 一番上の小学中学年の孫…

しらかわホールでバンドネオン&サックス&ピアノのコンサート

最近体調のせいで、せっかく購入したコンサートのチケットも、ふいにしてしまうことが数回。 この週も、いろいろ用事があり体調が懸念されましたが、週末に念願のコンサートを聴きに、名古屋市のしらかわホールへ行くことができました。 三浦一馬さんのバン…

ドビュッシー「小組曲」のピアノソロ楽譜

先日ドビュッシーの小品集の楽譜を購入したことにより、また、ピアノに向かう時間が増えました。 家にあった、ベルガマスク組曲の楽譜も、いろいろさわってみて「パスピエ」という曲が気に入り、毎日弾き散らかしています。 持っている「小組曲」(ピアノ連弾…

12月になって、手帳もだんだん2020年仕様に。

フェリシモのスケジュール帳も届き、来年の手帳が揃いました。 ↓スケ帳の中と外観 ほぼ日手帳もですが、12月から書き入れる箇所もあるので、徐々に移行していこうと思います。 ↓スケ帳の中(ウィークリー部分)とほぼ日手帳 ほぼ日手帳は主に家計のこと、 フ…

サツキとメイの家を見て「サツキとメイの家の作り方」の本を購入

「サツキとメイの家」つい最近、やっと見に行くことができました。 長久手市の、愛・地球博記念公園「モリコロパーク」、今は紅葉も見られます。 ・・・・・・・・ どのように建てられたのかにも興味を持ち、「サツキとメイの家の作り方」という本を購入しま…

ドビュッシーのピアノ曲の楽譜

以前ピアノ練習会に入っていた時、フランス音楽、ドビュッシーのピアノ曲は、みなさん好んで弾かれていました。 私はオーケストラに入っていた時、「小組曲」の演奏に参加したことがあり、(私のパートはヴィオラ)、その曲は大好きだったのですが、ピアノ曲…

名古屋市科学館の「木のおもちゃ展」、再度じっくり見てきました。

先日名古屋市科学館で行われていた「木のおもちゃ展」、孫の世話でよく見られなかったので、再度展示などを見てきました。 www.yumenecohouse.com 小一の孫が熱心に木のおもちゃのパズルに取り組んでいたのを見て、こんなおもちゃがあるといいなと思ったので…

ピアニカ教室のメモと、思案したこと。

「大人のピアニカ教室」も、もう13回目くらいでしょうか・・・。 今日の曲は「イパネマの娘」(ピアノ伴奏あり)、「花は咲く」(ピアニカ3重奏)の続きと、「ビューティフル・ネーム」(ピアニカ3重奏)のさわりでした。 レッスン1時間、あっという間な…

名古屋市科学館の「木のおもちゃ展」、心に響きました。

11月3日、孫たち家族と一緒に、名古屋市科学館に行きました。 www.ncsm.city.nagoya.jp 目的は、小三の子が参加している小牧市の「宇宙の学校」という学習の講座のイベントで、科学館のプラネタリウムで星を見たり話を聞いたりするのです。 で、家族でプラネ…